ぐっちの DARADARA DAYS

だらだらライフ ゲームが好き ネタばれにご注意

MHW : ノラの深奥


モンスターを狩るのはご無沙汰でおじゃる、おはようございます。



いつまでたっても弓初心者の私。
リザルト画面だけは一丁前☆



つい最近、イビル&ジョーいつだっけ?と気になったんです。調べてもわからず。
ドッキリ配信だったわけですね〜。


イベントクエスト ノラの深奥



ホライゾンなんたら〜はやってみたい作品のひとつです。
中身は歴戦イビルジョー2体の同時狩猟。
最大最小の金冠確定!

ソロ挑戦はしませんでした。
野良マルチは大変なのかな?と思って麻痺特化広域片手剣で行きましたが、思ってたより苦戦することもありませんでした。

広域もいらなそうで・・・



/ 片手剣しまうかな〜〜 \


迷ったら持ってみろ!の達人芸ガイラクレスト惨爪先輩に持ち替えました。



初期位置で2体ガチンコしてるのおもしろかったー!
2匹常に同じ場所にいさせたらクエストクリアできるんじゃないか?と言うほど。最小が最大をダウンさせるのすばらしい・・・!

最大ジョーの迫力がすごかったー!
高すぎる体高のおかげで、ガードしにくい尻尾ブーンが当たらないのは地味に助かります。



わ〜〜〜〜い☆



最小はもっと小さいのが見たかった・・・。

体力がかなり減らされてるように感じたので、そこまで大変なクエストではなかったかな!
古代樹が戦いにくいくらいで(笑)


アーロイγと重ね着ゲット〜!


ヘアスタイルがかわいいです。
後頭部のところどうなってるんだ?



次の目玉イベントは歴戦王ゼノ!!



生まれた瞬間に王って約束された勝ち組、羨ましい。
ゼノもランスが安定かなあ・・・。
ヘビィで貫通弾ぶっ放すのも楽しいんですけど、尻尾ドーンが怖い。



ではまた!

RDR2 : ぐっちのどうぶつ奇想天外


ひと記事が長くなりがちのRDR2、こんばんは。
更新が追いついてないんだYO☆


以前、大怪我した男性を病院に連れて行ってあげました。腕の切断ショーのアレ。
その男性が処刑されるところを目撃。
そいつを助けてやったんだと法執行官に言うと



ふ〜〜む。
アーサーおじさんが毎日書いている日誌。
これを読むと中身は繊細な男なんだなあ、と気付く。善人をしてる悪党だけど、チャンスがあるならアーサーおじさんには幸せになってほしい。



さて、いろいろな動物に出会った記録です。


伝説のキツネ。
ずいぶん前にアクティビティうんぬんでとり逃してしまいました。リベンジ。



伝説のヘラジカ、君は最高のランサーになれそうだ。
馬に別の荷物を乗せていたため見逃してあげて



こちらもリベンジ。でっか!
普通のヘラジカが必要なのになかなかいない。
エルクと白尾シカが憎くなってくる!(笑)

廃人プレイの時に、伝説のコヨーテも狩ったような・・・どうだったか・・・記憶が曖昧です。いかんな。


ここからサブミッションのお話。


ぐっちの推しキャラ、キーラン。
元コルム一家。ボスの居場所を吐かせるために捕らえられていた男です。アーサーはコルムギャングであったことをダシにいじるし、キーランはアーサーの命を救ったことをダシに控えめに反抗。

この2人の関係がとても面白いのです。



釣りに誘ってくれました。

「ダッチは俺を認めてくれたかな?」と不安げな問いかけについて肯定しないアーサーおじさん。
キーランはコルム一家の下っ端で名前すら呼ばれなかったそうです。ダッチファミリーはちゃんと部下の面倒見ていて違うんだと。
「オレはダッチ一家のキーランだ」と話したあとに「でもその後はただのキーラン」と寂しそうに呟く。これに対してアーサーが

「お前はダッチ一家のキーランさ」

って・・・・・・!!!

わーーー 。゚(゚´Д`゚)゚。 ーーーん



そんなこと話してる間に伝説のブルーギルが釣れました。
その内ぐっちの釣りバカ日誌が始まるかもしれません。



かわいいやつめ!ありがと!
存在も発言もフラグ立てばかりしている気がするけど、がんばって生き抜いてほしい。


続いてレオポルドの借金取り立てミッション。

ある男のところへ徴収しに行きます。
当たり前のように「金はない」と言うけど「これから作る」とのこと。貴重なホワイトクーガーを狩猟して、皮を売るそうな。

行き先は暗い洞窟の中。ランタン必須。嫌な予感しかない。1人で行けと言いたいところ、優しいアーサーおじさんは同行してあげる。嫌な予感しかない。途中で二手にわかれる道を分担して進もうと言う。嫌な予感しかない。

動物の唸り声と債務者の悲鳴が洞窟に響いた・・・。

ですよね〜〜。



もうホント、暗がりの中どこから襲ってくるかわからない獣を狩猟するなんて怖す・・・いや、よよよよ、よ、余裕だったぜ。今までで一番手こずったミッションだったことに間違いないけどな!・・・3回死んだ?そ、そんなバカなッ!!

ちなみにこの取り立てミッションについて、「この仕事は不快で屈辱的なことが多い。どういうわけか、銃と拳を使って正々堂々と襲うほうが、合法的に奪うよりマシな気分だ」と日誌に記しております。


突然のホラー展開はダメです。


次っ (´;Д;`)

出会ったのはいかにも胡散臭い男。逃げ出した動物を探し出して、連れてきてほしいとのこと。ふーーーん、まあ余裕そう。


まずはシマウマ。


・・・ロバだ。ゼブラペイントのロバ。

遠目に見たらまあ、シマウマに見えなくもないですね。


次はライオンとトラ。
ライオンの方が脱走してしまったから、仲良くしていたトラに探させようとして開放、そのまま脱走。

まずはライオンを発見。
その実態は、犬をライオンに見立てているだけの「ライオン?」でした。こうなるとトラも恐らく「トラ?」でしょう。
トラ?に半分食べられてしまったようで、むごい姿となっていました。仲良しとは一体。



トラ?をおびき出すため、ライオン?の死骸を使って檻に誘導することに。


ツヤツヤペイントの何かが来た。

くまの◯ーさんに出てくる◯ィガーかな?

中身はクーガーのトラ?でした。
アーサーおじさんはとっくにバカバカしくなっているけれど、報酬の約束のため最後のライオンを探しにゴー。

目撃現場に到着すると、すでにひと騒動起きており「ここに閉じ込めた!」と納屋の扉を抑えるオッサンが2人・・・「ただの犬だ」と前例を知っているアーサーおじさん。





本物じゃねーかっ!



あばばばばばばばばば!!



ふう・・・。
さっきのクーガーより余裕だったぜ☆
足を切断してビックリしました。皮じゃないんかい!



ライオン討伐直後に、宙にリボルバーが浮いて報酬はこれなのかと勘違い・・・(笑)



本物のライオンであることを告げなかったことに怒るおじさん。この馬鹿!ってかわいい。
英語そのものはもっと酷いこと言ってるんだろうなあ、と思います。



はじめから胡散臭かった男、マーガレット。
報酬にエメラルドをくれたけど偽物でした。

チャンチャン。


ラスト!

お迎えしたばかりのアラブの白馬。
速いし操作もし易くていい馬だなあと思っています、が。



ヒゲモジャおじさんに、似合わん。



アルビノ白馬のダッチと、アラブ白馬のアーサーおじさんでレースしながら拠点に戻るというシーンがありました。
白馬に乗ったオッサン2人が何やってんだと感じたのが正直な感想。なんかねえ・・・白馬ってイケメンの若い王族が乗りこなしていそうなイメージがあるじゃないですか?

この世界の男たちは、いい意味で泥まみれでカッコイイ無法者なのである。そんな彼らに似合うシブい馬っていうのが、必要だと思うのです。



!!!!!!!!!!!!


真っ黒のお馬ちゃんを発見!!
かっ、かっこいい〜 ヽ(;▽;)ノ

レース級のアメリカンスタンダード!
いいんじゃないか!?

すかさずヨシヨシして鞍を載せ替えました。



名前はまだない。どうしようかな?

これから長い付き合いになりそうです。
絶対死なせないぞ・・・!!


ではまた!

LIFE IS STRANGE BTS : フランク株が上がる


着る毛布のオススメを教えてください、こんばんは。

エアコンでかける暖房が苦手。こたつは処分してしまった。ホットカーペットはあまりありがたみを感じない。

やはり重ね着が最強か?

末端冷え性でゲームするにも手が動かず、思うよう操作できないんですよね〜毎年の冬の悩み。局部的にあたたまるヒーターってどうなんだ。




話があるらしいフランク。
俺のノートを取ってきてくれと頼まれます。

・・・その前に車内を探らせてもらおうッ!


フランクのパソコン。



最後の一文おもしろすぎるでしょ。
フランク株上昇!

戸棚を開けると豆の缶詰だらけ。



マックスに「豚みたいね、床で食べたら」とバカにされたとき、フランクが食べていたのは豆料理。好物は豆らしい。かわいくない?フランク株上昇!!

数年後に比べるととても綺麗な車内です。
床に何かこぼれてたけど・・・。
ノートがあるという寝室の扉を開けます。



ポッ・・・ポンピドゥー!!!

が、飛び出してきました。

このゲームを始めて一番テンションのあがった瞬間です。ポンピドゥーという名前にウケるクロエ。

ポンピドゥーってフランス語だそうな。
意味を尋ねると・・・?



テキトーかよ。

フランク株急上昇!
調べてみたら特に深い意味はなく、フランスの人名でした。政治家がヒットします。予測変換にも出てくるポンピドゥセンターはパリにある芸術や文化の施設だそうな。


フランクに尋ねなければいけないことがもうひとつ。

白いワンピースの女性のこと。
直球で「誰?」と聞いても「商売は信頼が大事」的なことを言って教えてくれません。

バックトーク開始!



「辛い豆料理は?」と言われ「ま、まかせろ」と答えてしまうクロエ。いいんか。フランクは豆ジャンキーなのか?

(激辛チリビーンズって言ってたような)



チョロイ男ですね。



裏社会の話を少し聞かされます。
そんなことより子犬ポンピドゥーかわいい。

クロエへの要件は借金取りの依頼。



ドリューはエピソード1でネイサンを虐めていた脳筋。売人から購入したアレをアメフト部の部員に売っているらしい・・・それってドーピング??
取り立てたいけど電話がつながらないそうです。
借金額1000ドル。
クロエへの報酬は内100ドル。

このお金で車を直してレイチェルと出て行こう、とこの依頼を承諾します。



帰ってくるのが早すぎる・・・(笑)
寮前の庭にいたのは3人。



えーーと、ダレ・ダッケ・エバン?
ハッパスウクマサンっていうのは、エピソード1で彼が署名活動してたんです。その時にふざけてそんな名前書いちゃったかも・・・?



んっ?????
全然ありだと思いますよ!恋愛に壁なし!
レイチェルはフリーだよと教えてあげました。

して、サミュエル。


↑レイチェルのこと。

↑ドリューのこと。

相変わらずスピリチュアルな発言で意味がわからないけどサミュエルがそういうなら・・・。ドリューっていい子なのかもしれません。


寮の鍵を開けるのに、アレコレやって開錠。
入れ違いでスキップが登場。



しっかり警備員の仕事をしているようです。
退学になったクロエに出て行ってくれと警告。
しかし入らなければならぬ!バックトーク開始!

え〜なんて言おうかな〜〜って選択肢を迷っていたら



スキップが勝手にキレてどっか行ってしまいました。バックトークって時間制限付きの場合もあるのか・・・今後気を付けないと。まあ、結果オーライ。


男子寮に潜入。
入ってくださいと言わんばかりに、ドアが半開きのエリオットくん部屋を発見。クロエのことを綴っていると思われる、おセンチな詩を盗み読みしておきました。

メインのドリューの部屋では怪しい鍵付きの箱を発見。パスワードは弟の誕生日でした。兄弟仲は相当いいようですね。



無事にお金を回収・・・と思ったら外から慌てた声が聞こえてきます。部屋の主とその弟が帰ってきてしまった・・・!



クロエの立場がかなりヤバイ展開なのに、この2人はもっとヤバイ状態らしく、「ここで何してんの?」と弟、マイキーに聞かれただけで済まされます。

逃げるぞ!と言ってバタバタしてる兄、ドリュー。クロエにビックリするところだと思うぞ。
わけのわからないままでいると、廊下から別の男の声が・・・。



デイモンという売人の声。
ドリューはこいつから仕入れていて、ご本人が取り立てにやってきたようです。マイキーに絶対にドアを開けるなと伝えて部屋を出るドリュー。

ドリューの父は職を失ったそうな。
それで余計にお金がない様子。
デイモンの尋問と、暴行の音と、ドリューの抵抗とうめき声が聞こえてきます。

兄のピンチに飛び出そうとするマイキー



を、止めるクロエ。
ドアを開けるなと言われたし、クロエが金ならあるぜ!バーン!と出てもパクったお金ってバレますし・・・。



何だこれ気まずいぞ・・・。
クロエはどう動いても危ない気がする・・・。




デイモンが去ったところで、ドアを開けます。
ケガをしてうずくまっているドリューに感謝されました。「あたしは何もしてない」と返すと「マイキーのそばにいてくれた」と言う。

サミュエルのスピリチュアル発言の通り、ドリューはいい子っぽいです。


それで、あの、お金・・・



返さなーい!!!


このまま誤魔化すしかない!けど、バレそうだなあ・・・箱のなかにあるはずのお金がない、って気付いたら真っ先に疑われるのはクロエでしょう。

感謝の言葉を伝えられた分、この選択はかなり後悔するものとなりました。
デイモンがいる間に渡すべきだったかも。
ゲームオーバーはなく、自由に選択してストーリーを進められるのがこの作品の面白さでありますけど。

本当にごめんよ、ドリュー。
彼は病院に向かいました。

後味悪いクロエの任務は完了です。


ではまた!

RDR2 : 雪上のテーブルマナー

MHW発売ぶりに廃人プレイをしました、こんばんは。

土曜夜から日曜夜まで一睡もせず、RDR2をやり込みました。
MHWがやめられず寝ないまま休日出勤したこともありました。1回やってもうやめよう、ちゃんと寝ようって思う!・・・だけです。だけ。

たくさん遊べて満たされた気持ちなんですけど、体調がアレですね。ほんと。アラサーは無理しちゃいけないアレに入ってますかね。アレレ。ネムイ。



現在のおひげ、7めもり。プレイ中にこんな通知が。



ほー。はい。養毛剤始めました。
髪はどこまで伸びるんでしょうね。



優秀な馬が雪山にいると聞いて行ってきました。




こんなところの川で顔洗っちゃダメだよー!!!
久しぶりの雪景色です。目的地は北西にある大きな湖。




いたーー!!白馬!あんまりかわいくないな。
アラブという種類は総合トップの優秀な馬なんだそうな。湖の西側にいました。

声をかけながらゆーっくり近づいて



ふふふ、チョロいチョロい☆
撫でまわしてニンジンあげておじさんのものです。



鞍を載せ替えて記念撮影。パシャリ。
銀世界がお似合いだ。



ついでに伝説の白バイソンの狩猟も完了。
大型の動物ってテンション上がります。怖いけど。

余談。
湖近くにポツンと存在する小さな廃屋。ぜーったいカードか何かあるだろ!って探ってみて何もなく・・・ナイトスタンドの引き出しを開けると?



なーんもないよバーカDIE!!
って言われたのかと思いました(大嘘翻訳)




命名「シルバーバレット」
額に黒い星のある某マンガの白馬です。へへ、自己満。
馬具をいいものに買い換えました。



ストーリーやサブミッションをちまちま進めています。印象に残ったものだけサックリ書いていきます。


チャールズとバイソン狩猟のため平原に。
このチャールズくん、ファミリーの中でかなり有能!いいやつ。常識人。いいやつ。です。わたしの中で株上昇中。

彼にとってバイソンは特別な動物なんだそう。
バイソンからいろいろな面で恩恵を受けている。そのために狩猟することもあるけど無駄に殺すのは良くない、これはフラグ。とお話してくれました。



ハイ。
無残な姿で命を落としたバイソンがあちこちに。
死骸を辿りながら犯人を探し、キャンプ発見。



2人組の男。
これを聞いて怒ったチャールズが片方を一瞬で撃ち殺してしまいます。キレるとすぐ手の出るタイプだったか・・・優しい人ほど怒ったら怖いって言うしね。



つかみかかるのはおじさんのお仕事らしい。
無駄な殺生はいけませんね。

最良キツネが見つからず、紛らわしいコヨーテを無駄に撃ったことがあるようなないような・・・気のせいですね。


ジョンとのお仕事!




羊を追いかけるほのぼのミッション。
1匹もはぐれることなくゴール!
お金になるなら何でもやるんだなあ、楽しかった。



ボスとのんびり一杯やって〜〜〜〜このあとに激しめのドンパチが発生するなんて思います???さっきまで羊を追いかけ回してただけなのに????



コーンウォールの一団に仲間を人質にとられる。
ジョンの顔アップ、痛々しいです。



最後はアーサーおじさんがドンパチの場に残って、仲間を逃がします。そして自分も逃走。追手をまいたところでミッション終了!

コーンウォールに目を付けられたため拠点を移動することになりました。
コーンウォールって何だっけ?金持ち企業?
廃人プレイすると記憶があれこれ合体したり、消えたりしますね。ゴミですね。でもそれだけ遊べちゃうほど面白い作品ってことです。

チャプター1の強盗はコーンウォールの列車が対象でした。つい先日、皆殺しにした精製所もコーンウォールって名前がついてたなあ。そりゃ目つけられるよなあ、私のせいかなあ、みんなごめんなあ。



ストーリー上、この一団とは切り離せないものになりそうです。

にしても白馬ちゃん、どこにいても目立ちます。
親密度4になったし、別のに乗りたいな〜。
亡くなられるのが怖いし ヽ(;▽;)ノ

始めた頃にサラブレッドを買ったんですけど、別の馬に乗ってる時に野生の馬をヨシヨシして鞍移動させたら消えちゃったんですよねえ・・・。



黒い馬はいないのかしら?


ではまた!

RDR2 : いい加減ストーリーを進める


ひげと髪を限界まで伸ばすチャレンジ始めました、こんばんは。



現在ひげはめもりの半分です。
もう剃りたい。



ロックされてる武器やアイテムをお買い物したいんです。ってなわけで、ストーリーを進めました。



美人の元カノ?ナントカちゃんに会ったり。
着てるブラウスかわいい。この女性、結構若そうです。おじさんおじさん呼んでるアーサーって実はちょっと若いのか?年の差カップルだったのか??

宗教にハマった弟を連れてきてほしい、というご依頼でした。そういうやつってほっといた方が幸せなんじゃね?と思うけどまだ完全洗脳されてなくて無事引き渡せました。



仲間のナントカと飲みに出かけて



ぶっ倒れたり。
おもしろミッション、息抜きにいいなあ。


バレンタインで捕まっていたマイカを助けて法務官とドンパチしたり。
(捕まっていた経緯が思い出せないもよう)

イカとは後日、馬車襲撃して遊んだり。



ブラックウォーターで捕まっていたショーンを助けてギャングとドンパチしたり。
(捕まっていた経緯が思い出せないもよう)

ミッション後にご遺体を漁ってたら指名手配。
逃げ切ってまた戻ると法務官がご遺体を馬に乗せて持ち帰ってました。はえ〜〜細かいなあ。ちょっとそれまだ追い剥ぎできてないんですけど〜〜〜。


この後、拠点に帰るとパーティー
ショーン救出のお祝いらしい。
むむむ?ストーリーがブッとんでてわからんのだが重要なミッションだったんだろうか。



ナントカって娘と踊ったり。



歌ったりしてハッピーな雰囲気でした。
うむ。一大ミッションだったようだ。
イカは手土産なしに帰れない!と言ってストロベリー付近でキャンプしています。彼が帰ってきたらまたパーティー回くるかな?



あくる日。

ジョンから汽車強盗を持ちかけられます。



石油馬車を線路上に配置すりゃ〜止まんだろ!って普通の馬車でよかったと思うっていう作戦です。アーサーおじさんは石油馬車の調達係に。

灯油タール精製所で盗めるそうだ。
まるっきりGTAの強盗準備、調達ミッションですね。

精製所の各入口に見張りの姿あり。
調達ミッションっていろいろな攻略法があるもんだと思ってます。ステルス?ドンパチ?強行突破?はたまた別のやり方で??



・・・皆殺しにしました。
遠くの岩陰からかくれてライフルばんばーん!
1人残さず身包み剥いだら善人と悪人の真ん中ぐらいになりました。かなり善人寄りだったのに・・・善人極めたいアーサーはマネしないでね。
両極端ってトロフィーとるには完全どちらかにならなきゃいけないしね。

遠くから石油馬車をひく馬の足元を撃ち、おびえさせて精製所の外に飛び出させるって攻略法がこの作品らしくていいな〜と思いました。こういうやり方がパッと浮かぶゲーマーさん尊敬しちゃう。



指定の位置までお届けよ〜!
皆殺しにしたから追手は来ない!最高ッ!

さーもう到着でーす!



ひっかかった。

木と岩に。
車と違って当然バックができない。
焦るアーサーおじさん。どちらに舵取りしても動かない。降りて確認してみると左に抜けられそう。



抜けた〜〜 ヽ(;▽;)ノ



横着して無謀な道を通るのはやめよーね。
この馬車をとめた奥の建物跡地?の地下にカードと隠し財産がありました。アーサーおじさんの目にぬかりなし。




ジャックと釣りミッション。



かかかかかかかか、かわいい・・・ ( *´ω`* )



ナントカとナントカがやって来てダッチを渡せばアーサーおじさんは自由なんだそうです。こういうのは信用しちゃあいけないゾ。それにボスを売るわけがない。あと子供の前でこういう話、良くない!

これで雑貨屋の釣りエサ解禁!
のんきに釣りしてる見知らぬ人から釣竿は奪って持っていました。エサがなくて釣りできなかったんです。よーやく!!(笑)

やることが増えた!サンキュージャック。



そしていよいよ汽車強盗。



遮るだけなら普通の馬車でよかったんじゃ・・・。

自信過剰のショーンがついてきてしまいました。ジョンがこの件を話してしまったようです。
アーサーおじさんはいい顔をしません。出発する前のやかましいショーンをあしらうおじさん、かっこよかった・・・。



石油タンクの上に乗って汽車を待ち構えるアーサーおじさんかっこよかった・・・おじさんってだけで味が出るからいいですなあ。私の操作がアレで時々ドジっ子になるところもいいですなあ。



無事完了。
金を出さない乗客をブン殴るのキモチヨカッタ。


ご無沙汰ストーリー進行でした。
過激な面が出てきまして、全力で悪さする生活もいいですね。キャラ名がナントカばかりで申し訳ないです。

ぶらり旅もミッションも本当に楽しい!
話題の白馬回収、バッグ作りをやりたいな。
あと新しいお洋服がほしい!


ではまた!今宵は寝ないぞ〜!

RDR2 : ぐっちの!ワクワク狩猟依頼


ラクショーだと思ったら高難度クエストであった・・・こんにちは。

かつてそんな経験をしたのがキモ・キモ・キモ!!!というクエストでしたねえ・・・。




相変わらずフラフラしているアーサーおじさん。
汽車を使うことを覚え、ファストトラベルを解禁しました。ファストトラベルは地名が出るだけで、行き先がよくわからず。あんまり使ってないです。拠点帰らないし・・・。


フラフラしながら楽しんでいるのは狩り!

弓に加えライフルを2丁購入。
山中でヘビに噛まれたオッサンを助けたら、武器屋前に現れて1丁おごってくれました。こうやってまた出会えるのすてき!善人でよかった!ありがとう。

次はスコープ(長)のつけられるライフルがほしいです。どれを買えばいいんだろう・・・っていうかロックかかってる武器が多いなあ。
狩りの幅を広げていきたい所存。


やり込み要素のひとつ、伝説の動物の狩猟。

序盤のうちに狩猟チュートリアルのクエスト・・・ミッションがあっていきなり伝説の熊と対峙することになります。

イーグルアイを使って動物の「手がかり」を見つけて追跡!
まさかこのゲームでも「痕跡」集めをするとは。



アーサーおじさんがなかなかタフで、普通に倒せました。たくさんひっかかれてる(笑)
熊にはやられなかったのに、ただのワニにやられたことがあるなんて、言え、な・・・い。



早急に狩りたいのが「伝説の雄鹿」

こやつから作れるアクセサリーを身につけると、素材の品質がアップするそうな!粗悪、良質、最良・・・衣服や装備品の作成に要求されるのは最良の素材。

良質の動物を剥ぎ取ったら最良の素材になってくれるということですね???


※なりません。
11/4追記ごめんなさい。そんな御都合主義じゃなかった。


ほしいー!!


居場所はストロベリーの北西にある湖の北あたりとの情報をゲット。


行くしかない!!行くぞっ!!!


と、気合い十分でしたが、勘違いしてバレンタインの北西に向かってしまいました。
だって両方甘い街の名前してるんだもん ( ー̀ωー́ )!

伝説の雄羊を狩れたので結果オーライ!

売ろうと罠師のところに行ったのですが間違えて腰撃ちしてしまいまして・・・逃げ出されたので仕方なくつかみかかってしまいまして・・・結局売れなくて・・・。



罠師復活までいじけてキャンプ。
間違えてって、操作を間違えたんだから!
わざとじゃない!!断じて!
腰撃ち暴発はよくやっちゃうんだよお!!


気を取り直してストロベリー北西へ。


この辺りは未開の地。気温が低いため冬服を装備。馬に複数の衣装をのせておけられる便利仕様です。
つくりたての伝説の熊帽子がかわいい。



これは雄鹿エリアに入ったのに、手がかりが全く見つからずふてくされて焚き火を消しているアーサーおじさんです。

まーーじーーで手がかりが見つからない。

加えてオオカミの群れと賞金稼ぎ野郎たちの襲撃がある。こうなると「多くのアクティビティが発生していて伝説の動物を追えない」と言われてしまいます。



賞金稼ぎの連中を腹いせに返り討ち。
今は来るんじゃなーい!!

ホントに手がかり見つからない。
しっかり探し回るため一旦ストロベリーに帰って自分の懸賞金をお支払い。もう一度出直すも追跡できない状態のままだったりで困った困った。

これを簡単に解除するにはキャンプして寝る!より
セーブ&ロードです。せこくない。



で、よーーーやく見つけました。

マップに出てる王冠付きの雄鹿マーク。
この周辺を徹底的に彷徨っても見つけられません。



西のイノシシエリア側付近に手がかりがありました。

ポインターの位置はテキトーです。


ちくしょー!!ロックスター!!
こんなに騙されたと思ったことはねえ!!!



いたーーーーー 。゚(゚´Д`゚)゚。 。゚(゚´Д`゚)゚。



伝説の熊、オオカミ、ビーバー、雄羊を討伐済みなのですがどれもパッと手がかりを見つけられたんです。アクティビティうんぬんで見逃してしまったキツネも。

雄鹿の狩猟は高難度クエストであった。



よっしゃ〜盗商人のとこ行くー!!
心なしかルンルンしているアーサーおじさんの背中。

わたくしぐっちもルンルンあっそーれルンルン☆



こうして無事にアクセサリーを作れました。

嗚呼、つらかった・・・(笑)

これで全然できていない装備や拠点のアイテム作成が捗ること間違いなし!



ではまた!!









閲覧注意のおまけ。


わたくしぐっち。

グロいものが苦手。ホラーゲームは一生できない。
映画のグロシーンは全部目を瞑る。ゲームやアニメでもリアルなグラフィックで見せられるとつらい。

狩猟後、その場で剥ぎ取りを行うアーサーおじさん。
ご丁寧に剥ぎ取りモーションが作り込まれています。スキップすることはできません。



ウッ・・・・・・・!

慣れというのは恐ろしいもの。
皮を剥がされた動物を馬に乗せたまま走る姿には何も感じなくなりました。ただ剥ぎ取りモーションと担いで歩く姿はまだウッ・・・てなります。

アライグマとかウサギの小動物は片手で持ってもう片手でビリーーーってしだすんです。

つら・・・!


グロイベントと言えば、大怪我した男性を医者に連れて行ったら腕の切断ショーが始まってドン引き。



いつ切れるんだい?と聞きたくなるほどずーっとギコギコしてる医者。ウッ・・・。一人称視点で見たら吐くやつです。


病院のレジにはなかなかお金が入ってましたよ。


イヒヒ。

LIFE IS STRANGE BTS : BBQで火をガン見してしまうタイプです


火ってずっと見てられますよね?こんばんは。

子供の頃に火を見ちゃいけないってよく言われたんですけど、どういうことだったんだろう。





お前がいる限り私の家はない!と言って家出してきたクロエ。向かった先は廃品置場。



燃えてますね〜。



将来クロエの愛車となるピックアップトラックを発見!
内装はシートが破れていたり、足元に穴があいていたりとボロボロ・・・錆びついたバッテリーを抜き取り、使えそうなバッテリーと内装を直すものを探しに辺りを探索。



ひねくれておられる・・・。

放置されていた比較的きれいな車からバッテリーを回収。あとはマットやシートにかけるクロス、電球をゲット。



なかなかやるなあ、クロエ。



残念ながら、エンジンはかからず。
多少きれいになった車内で一服。ちょっと機嫌良さそう。

ここで用があるとフランクから着信がありました。
この頃のフランクは「お前の顔が見たくなってな」と冗談が言えるような男で和んじゃう。後で廃品置場に来るそうです。


タバコの火がついたまま眠ってしまい・・・



悪夢モードきた!
こんな火ずっと見ていたいわ!!
パチパチって音が心地よいのよね〜。



事故で炎上した車の前に座るウィリアム。
マシュマロを焼いてカラスに食べさせている・・・不気味だ・・・。
マシュマロ焦げてない?オイル臭くない?



クロエも「あたしマシュマロ好きだったっけ?」と呟きながら一緒に焼き出します。

悪夢の中のウィリアムは、息詰まったクロエに助言や警告をしてくれます。今まで見てきた悪夢の中でも。



なんだ?レイチェルのこと??

ウィリアムがこちらを向くと顔半分が火傷まみれ。突然のグロ展開に目を閉じてしまいました。うふふ。むり。




ここでお目覚め!



廃品置場で会おう、と言って別れたレイチェル到着。
火事になるよってどの口が言ってるんだ!?



クロエも山火事の共犯扱い。

マジで校長サイアクだったね、と愚痴りながらレイチェルのカウンセリングがスタート。



ふーーーん。
カシコイ子ダナート思イマシタ。
そんでやっぱ美人だね。



あらあら〜〜〜〜 (*゚∀゚*)



エリオットくんにも誘われていたのに、クロエはレイチェルからのお誘いを即承諾。
エリオットくん、不憫だ・・・。


劇があるからと、レイチェルとお別れ。
「逃亡生活用の救援物資」としてクロエにボストンバッグを置いていきました。


中身は服ばっかり・・・(笑)
うん、必要よね。
好きなスタイルに着替えられました。

クラシッククロエ(予約特典)というスタイル。

(予約してないのですが)



わーお、見慣れた青髪クロエの格好だ!!



しかし雌鹿Tシャツのこれにしました。

後々このファッションにしたことを後悔。
クロエってややがに股歩きで、どかっと足を広げて座るんです・・・タイツを履いているとはいえショートパンツのスタイルはよくなかったかも・・・早く着替え直したい。


フランクのキャンピングカーが廃品置場に到着。

ビッッッックリしてスクリーンショットを撮れなかったんですが、フランクの車からレイチェルパパとちゅーしてた白ワンピースの女性がおりてきました。

はっきりと顔を見ることができ、かなり不健康な印象でした。フランクの車からおりてきたということは、ソッチの不健康なんでしょう。


レイチェル、エリオットとクロエ。

レイチェルパパ(検事)と白ワンピースの女性。


優等生って不良と呼ばれる人に惹かれるなにかを感じるものなんですかね?




キャンピングカー車内。
結構きれいにしてるじゃん!!

フランクはレイチェル失踪で病んじゃったんだろう・・・にしてもフランク株が上がりつつあります。


さて何のお話なのかな〜いい予感はしないな〜〜。


ではまた。