ぐっち's DARADARA DAYS

だらだらライフ ゲームが好き ネタばれにご注意

LIFE IS STRANGE : 写真家にさえなれれば


更新の追いついてないライフイズストレンジやこんばんは。

だらだら2周目、完結しました。
更新が終わって、モンハンとGTA強化週間を設けた後にビフォアザストームはじめます。





レイチェルは亡くなっていて、黒幕はネイサンと思い込んでいるマックスとクロエ。



ネイサンがいるであろうボルテックスクラブのキメキメパーティへ。



入る前に酔っぱらいのウォーレンに絡まれて、本当に世界が終わりそうだから記念に1枚と・・・。これがとても重要な写真になります。さすがウォーレン先生。

こんなことしてたら頭に血が上っているクロエは会場入りしてしまい、置いてけぼりに。

学校のプールをクラブ化するってどうなの・・・。

ネイサンはまだ来ていないとのこと。
一応ネイサンを見かけていないか聞いて回ります。


ここでのいろんなキャラクターとの会話はどれも大好きです。ビクトリアを筆頭に。ルークとかいう誰だっけ?な懐かしい男の子とも話せたりする。


恋敵を消すことに成功。



うるせー!2人で行ってこい!!

ウォーレン大好きブルックは嫉妬してマックスに突っかかってきてました。一緒にドローンを飛ばそうとお誘いくれるなんて・・・ダニエルのおかげで和解できたようなものですが、引きずらない、いい子ですね。


VIPルームになぜか受付の子が入れてくれないので、コートニーに相談。メンバーリストには入れてもらっていたはず。



コートニー姉さんブチギレ。
受付の子を出入り禁止にするあたり、ボルテックスクラブ上位メンバーの権力は凄そうですね。


VIPルーム。
ヘイデンやデーナ、テイラーちゃん。



かわいいのに暗くて見えない。
これだからクラブとかいう環境は全く!
ネイサンに注意するよう伝えると、そもそも近寄らないようにしてきたご様子。テイラーちゃんの「また話しましょ」が大好きです。


そしてビクトリア。



才能があるのに何で周りの子たちをいじめるのか?
ここで理由がわかります。

私も自信のない人間なので、共感。
でもビクトリアのように絶対叶えたい夢はないし、褒めてもらった時、素直にありがとうと言えないグズです・・・。
こうやって劣等感を感じる相手に自分の気持ちをさらけ出すこともできないなあヽ(;▽;)ノ

話を戻して、暗室にあったケイトのファイルの横にあったのはビクトリアと書かれたファイルでした。次のターゲットは間違いなくビクトリア。
ネイサンに近づかないよう警告しておきます。



マックスはこんな言い方してるけど、ビクトリアといいライバル、いい友達になれました。



結局、ネイサンは見つからず。クロエと合流。
ジェファソン先生がやってきて日常ヒーローコンテストの優勝者の発表。



優勝はビクトリアでした。
先生を脅していたりもしたけど、これは才能がある証拠なんでしょうね。自信持ってよ。



ビクトリアなりに、ケイトのことを本当に心配しているらしいです。



会場を出るとネイサンから「証拠は全て消す」とメッセージが届きました。

まさかレイチェルも?

再び廃品置場に移動。



レイチェルはそのままでした、が。




マックスの首筋に注射器がブスリ。

一瞬で声も出せなくなるマックス。


フランクはどれだけ危ないおクスリをばらまいているんだ。









異変に気付いて振り返ったところ、眉間を撃ち抜かれるクロエ・・・。






黒幕ご登場〜〜〜〜!!!!


マックスは意識を失い、クロエは死亡。





エピソード4 偏光 終了。



竜巻もどうにかしなくてはならない。


ではまた。