ぐっち's DARADARA DAYS

だらだらライフ ゲームが好き ネタばれにご注意

お出かけ : 狩猟音楽祭2018

夏の一大イベント狩猟音楽祭に行って参りました、こんばんは。

だらだら長いのでテキトーに見ていってください。


ついでにジョジョの原画展に行こうとしたらチケット完売で行けず・・・悔しいいいい!
どなたか私に7部のポスターと5部のトラベルステッカーを買ってきて頂けませんか・・・。

5、6、7部が好きです!!!

その中でも7部は別格で大好きです!!!!



ともかく。


行きは高速バスを初めて利用してみました。
なんなくバスに乗りたかった(笑)

他人の運転する車に乗るの久しぶりでした。絶対座れるし、乗り換えもなくてよく眠れるし、よかったです。っていうどうでもいい感想。


まず渋谷ロフトへ!

物販イベント新大陸アイテム調査団が開催されています。



テンションあがる!!!!!



キーホルダーとジョッキを購入!
ポストカードは頂きました。
武器アイコンのキーホルダー、ほしい。愛武器が出ないと虚しいのでやめ・・・。ガチャ要素、よくないです。
リオレウスと対峙しているキャンバスアートがほしかったのですが、完売とのこと。ざんねん。


人混みにもまれつつ、大型書店へ行ったり、アパレルショップを覗いてみたり、友人オススメのラーメンを食べたり。


・・・・・・都会には住めん、と思いました。

Levi'sの店舗前に立ってたお姉さんかっこよかったなあ。


あーだこーだしてる(大半は迷子の時間)うちに開演の時間が近づき、有楽町駅から東京国際フォーラムへ!

曲目のネタバレ等あります。
兵庫公演に足を運ぶ方、CD音源化を楽しみにされている方は飛ばしてくださいませ。

一つだけ先に言っておくと、モンハンが大好きな方には一度でも狩猟音楽祭に行って頂きたい!ということです。
ゲームのBGMをプロの生演奏で聴け、スクリーンにPVやプレイ映像をかけ合わせる演出はたまらんのです。





ドキドキの1曲めは旅立ち風。

もう・・・もう・・・!


。゚(゚´Д`゚)゚。 。゚(゚´Д`゚)゚。

狩猟音楽祭に来るのは3回め。その他作業用BGMとしてモンハンの曲はよく聴いていたので、MHXでデビューしたとは言えそれ以前の曲もなんとかわかる!!

ずーっとシリーズを遊んで来た方の感動は凄まじいんだろうなあ。

古龍メドレーでクシャルダオラとテオナナの曲。MHWのものは使わず、昔の映像を使っていてなんて粋なの〜!クシャルの脱皮や嵐の中、ハンターの前に立ちはだかる姿に合わせて、ドラマチックでちょっぴり切ないフレーズが流れてとても素敵。



ジンオウガでの尺八・三味線vsギター2本はとても熱くなる演奏でした・・・!
そしてそしてゴアマガラとブラキディオスのメドレー!
ブラキの「剛き紺藍」は大好きな曲です。

感無量。

あの重圧で迫り来る緊迫した様と、速すぎないテンポがブラキらしくていい。XXではBGMを聴くために、ブラキ炭鉱以外のブラキのクエストにもよく出かけていました。

また馴染みのモンスターたちに会いたくなる!

昨年、初の試みだったたいうコーラス隊の参加。
今年もやって来てくれ、圧巻のステージでした。
ラオシャンロンとバルファルクのBGMではコーラスが欠かせませんね。どちらも壮大。
銀翼の凶星、大人気ですよね。
XXをプレイしたハンターさんはみんな歌えるんじゃないでしょうか。

私も歌える☆

エスト中、突然バルファルクのBGMを歌いたしたハンターさんに遭遇した方の、チャットログの画面が面白いのでググってみてください。



前半はゆったりとした村メドレーを挟みましたが、かなりかっ飛ばしたプログラムだったと思います。

後半はワールドの楽曲が中心。
曲作りに携わった3名のスタッフさんがいらして、お話が聞けました。こういった機会はなかなかあるものじゃないので嬉しい!



海外向けにするのか。エリアチェンジという概念がなくなり、曲の繋がりをどうするか。形ができていない中、イメージだけでの作曲などなど・・・裏話や苦労話が聞けておもしろかったです。


ネルギガンテの「古龍を脅かす獣牙」



「魔王」「再生する」「意外と足が速い」
という言葉だけのイメージを伝えられ、作られたそうです。
重苦しく、不穏で、禍々しい雰囲気は正に魔王ですよね・・・弦楽器隊の連符の動きは再生を表現しているそう。こう言った豆知識を知ってから聴くと一段と楽しく聴けるな〜。
意外と足が速いネルギガンテをランスの突進で追いかけるの楽しい。


ヴァルハザクの「死神」

バゼルギウスの「機械的な部分」


はえ〜〜〜〜ナルホド〜〜〜〜〜〜って感じでした。
歴代モンスターたちの盛り上がりっ放しのBGMと比べたら、ワールドのBGMって何だかオシャレだなあ〜。もちろんカッコよくて、印象に残る曲ばかりです。


バゼルギウス「飛来せし気高き非道」

生で聴いたデッデーーーーン!!!にフフッときた(笑)



プログラムのしめは「星に駆られて」


言わずもがなモンスターハンターワールドのメインテーマ。

海外向けにするのか?という話も出たそうですが何十曲とボツになりながら、結果は「日本人としての感性を出していく」
作曲者とは別の方がタイトルを決めてくれたのだそう。ワールドのテーマである「導きの青い星」に因んでいるそうです。



ラスボスのゼノジーヴァ戦が呆気なく終わり拍子抜けだった(ゴメンナサイ)のですが、エンディングはこの曲で泣かされました。

キラキラした新大陸の星空を思わせるイントロ。

「生命ある者へ」のような温かさ。
「旅立ちの風」のような冒険心。
「英雄の証」のような勇ましさ。

全て織り込んであるような素晴らしいテーマだと思います。合間の弦楽器ソロが本当に美しい!

昨年の公演でも聴けましたが、今年はワールドをプレイ済での鑑賞。あんなことやこんなことを思い出して涙がポロリ。


モンスターハンターが好きだなあ、と改めて実感。



ここまで読んでくれて狩猟音楽祭に行ったことない方いますか!?!?

来年はゼッタイ行ってよね!!!



アンコールは3曲。

モンニャン隊に代わる曲が思い浮かばなかったのですがなんとあの曲でした・・・みんな飛ばしてるあの曲ですよ、あの曲。たまには聴かなきゃって思いました。


2曲めはイビルジョー「健啖の悪魔」

初めてイビルジョーに遭遇したのは集会所のクエストをソロで頑張り、上位に上がりたて・・・しかもスキルについて無知な頃。
氷海でザボアザギルと一生懸命戦っている時でした。
操作キャラがビクッとするモーションでおや?となり、カメラを回したら何かデカイのきたー!!さらにBGMがめちゃくちゃ怖い音楽に転換・・・忘れられません。
今やソロでも怖くありませんが、絶大なインパクトを残した曲です。同じ思いをしたハンターさん、多いのでは?ね?怖かったよね??

なんなのあの不協和音????

生演奏、心臓がバクバクしてしまいました。
不吉な楽曲を持つ魔王のネルギガンテ。悪魔のイビルジョー。どちらもかっこいい!


本当にラストのアンコール3曲め。


「英雄の証」


言うことは何もあるまい!!

星に駆られてではモンハンが好きだなあ、と実感しましたがここで感じたのは


「モンハンが好きでよかった」


以上です。




正直に言いますと、実はチケットがとれず諦めていました。ワールドの効果か、完売が例年より早かったようです。

けどやっぱり行きたくて、オークションで入手。

来年は発売開始したらすぐ買おうと思います。


反省。


土曜日は狩猟音楽祭。
日曜日は極ベヒーモスに挑戦。



極「ざまあ〜〜〜〜 。゚( ゚^∀^゚)σ゚。 」


なーんて!

悲惨な目に遭いつつ充実した週末を過ごせました。

まだまだ楽しい狩猟生活を過ごしていこう!


ではまた!!