ぐっち's DARADARA DAYS

だらだらライフ ゲームが好き ネタばれにご注意

MHW : vs 極 野良討滅戦 奮闘記

極「クシャルダオラの竜巻 (笑)(笑)(笑)」



って声が聞こえてきそうですね、こんばんは。

1乙して戻ってきたらこの光景。



平成最後の夏の思い出。

野良で極ベヒーモスをクリアする。
これで十分なのではないでしょうか。


と、いうわけで野良戦奮闘記を残しておきます。
15連戦しました。


⚫︎ベヒーモス部屋の受注に飛び入り

事前に出発待機しているハンターさんのスキルが確認できて、参加しやすい。それだけ。


⚫︎救難信号から参加

タンク不在のクエストを探して参加。
出発前にヒーラーがいるかだけ確認。いなかったら心の中で謝罪して受注キャンセル。
いろいろなハンターさんに出会えたし、救難参加なのにまた同じハンターさんと再会したりで楽しかった。それだけ。


⚫︎自分で救難信号を発信

ホストがタンクだ!介護するぜ!!のノリなのかここぞとばかりにヒーラーさんが集まってくれた。それだけ。



結果は15戦、全敗。


全 敗 。


これは大変・・・!
15戦して勝てないって、まだ序の口なのかもしれませんね。最後のエリアに到達できたのは3戦だけ。


ほとんどの敗因はEメテオで複数人葬られたこと。

コメットが飛散することはないのですが、Eメテオ発動時に走って間に合わない距離に設置されている状況が多いです。タンクとしてどうしたらいいんでしょう?

近くにいると壊されるし、離れたら間に合わないし。


みんなジャンプがんばって・・・!!


としか・・・(笑)

難しい!


エリアの真ん中で戦うよう心がけるぐらいかな。




そして一番やってはいけない事故死。


ショートカットミス。


手に汗握って挑んでいた極も慣れて気持ちに余裕が出できました。ジャンプ回避もサマになってきたし。

Eメテオの構えを見てコメットの位置を確認!

うむ、間に合わない!フーーッと深呼吸!


ショートカットからジャンプの準備をして・・・




私「お邪魔します!I'm coming!」


私「お邪魔します!I'm coming!」 ←2回目



元気に救難用のあいさつをして無事死亡。
2回目のお邪魔しますでジャンプ出来ていても手遅れ。
反省しています、許してください。



中央右にポツンと佇むこちらのハンターさん。
グッドスタンプを押して無事飛散。


わかる〜〜^ ^!

ついさっきやったわ〜〜〜〜^ ^!!



・・・・・・本当に気をつけます。




クリアはできなくても楽しかったです。
敵視取りと、ジャンプの練習がたくさんできました。

敵視とる度にグッジョブ!と言ってくれたホストさんがいてとても励みになりました。なんだかんだチャットのかけ合いってモチベーションを保つのに重要ですよね。

瀕死状態になったとき全力で回復してもらったらヨリミチウサギのハートスタンプを連打してます。愛してるのサイン。



タンクの個人的心得!


⚫︎敵視を一刻も早く取るべし

飛び込み突きを上手く当てていきたいところ。
減龍弾を有効利用したい。
野良戦では敵視をとるまでタンク周りに固まるという攻略法は現実的でないかと・・・。
とにかく頭まで走るべし!
目の前にシッポがあっても頭まで走るべし!!


⚫︎敵視をとったら果敢にカウンターすべし

ただしパワガミス(ステップしないよう)要注意。
DPSチェックをクリアするため火力面でも貢献すべし!
他のタンク推奨武器と比べて敵視獲得まで少々遅れをとってしまうランスのいいところは、転身の装衣を身につけていなくても敵視中ガンガン攻められること!
(上手な方には関係ないけど( ー̀ωー́ ) )


⚫︎ヒーラー様を信じるべし

敵視をとる前もとった後も回復は信頼できるヒーラー様に丸投げすべし。
ヒーラー様のピンチには粉塵をばらまくべし。
感謝の気持ちを忘れずに。


⚫︎DPS様と仲良くすべし

敵視を受けている間に前脚を攻撃しにくるDPS様がたまーーーにいる。
お互い近寄って戦うメリットは一切なし!
メテオやら何やらに巻き込まないよう、DPS様の攻撃をカウンターとらないよう、立ち位置は気遣うべし!



こんなかんじ。

課題はコメットだあ・・・。
野良クリア絶対やり遂げたいです・・・。

次は同行者募集の部屋に入ってみようかと思います。



自信ついてきたし、徐々に火力盛りして行きたい。



ではまた!